コンテンツに進む
THE STORE BY MAIDENS
  • NEWS
  • FEATURE
  • B-SIDE
BRAND
STAFF:身長183cm 体重58kg(サイズ3着用)

CORGI for MAIDENS SHOP "RYUKYU INDIGO DYED SOCKS WOMENS" (TIE-DYE)

通常価格
¥4,500(税込 ¥4,950)
通常価格
セール価格
¥4,500(税込 ¥4,950)
サイズ

DESCRIPTION

【Corgi(コーギー)】

コーギ・ホージリー社は1893年に英国サウス・ウェールズで創業したニットメーカー。
創業当時のウェールズ地方は炭鉱が主な産業であり、そこで働く労働者たちに暖かいロングソックスを穿かせたいという思いからハンドメイドの靴下の製造を開始。
1960年からは、ハンドフレームによるインターシャのニットウェアの生産を開始し、後にカシミア素材も加わり、パリの高級メゾンにも認められるようになる。
そして1988年にはプリンス・オブ・ウェールズ(チャールズ皇太子)が10年間に及びニットウェアとソックスを愛用した実績によりロイヤル・ワラント(王室御用達認定証)が認められました。
ほとんどのメーカーが機械により大量生産する中、コーギ・ホージリー社は今でも職人による手作りにこだわっています。

RYUKYU INDIGO (琉球藍染)
沖縄で古くから栽培され、藍染の染料として使用されていた琉球藍は、沖縄の染織にとって欠かせない染料です。その栽培方法は過酷で、良質な藍葉を育てるためには、徹底した栽培管理や技術、製藍の過程での重労働に耐える強靭な体力と精神力が必要です。また、発酵状態や製造段階で使用する石灰水の量を見極めるためには長年の経験と熱練を要します。
昔から伝えられてきた方法により生み出された藍を用いて手作業で一枚一枚染めては洗いを丁寧に繰り返すことで、化学染料では表現することのできない独特の風合いと一枚一枚表情の違った深みを持ちます。琉球藍は、沖縄のきれいな海の様な深みを持った文化の色といえましょう。しかし、時代の流れと共に安価に手に入る化学合成インディゴが普及してからは、手間暇がかかる藍の仕事に従事する人も少なくなってしまいました。

"RYUKYU INDIGO DYED SOCKS" 琉球藍染ソックス
Corgi社定番ソフトコットンソックスを沖縄の天然染色「琉球藍」で染めた別注アイテムです。
天然染色ならではの色味と独特なムラ感をお楽しみいただけます。
職人によるハンドリンキングでつま先を繋げているので、履いた時に当たりの無い快適な履き心地です。


【商品詳細】

サイズ(cm)
ONE SIZE 23-25

素材
COTTON 100%

MADE IN UK
DYED IN OKINAWA

当社品番/w2xxc05850699


*こちらの商品は店頭でも販売中のため、ご注文頂いた際にすでに完売している可能性がございます。予めご了承ください。

取扱店舗

CHECK LIST

app