コンテンツに進む
THE STORE BY MAIDENS
  • NEWS
  • FEATURE
  • B-SIDE
BRAND
BRAND

コレクション: MENS - LE SAC DU BERGER

1980年代に南フランスのスイス国境近く、ジャンピエール・ロミギエにより山あいの小さな村にアトリエを構える革製品の工房。
羊飼いが使用していた伝統的なバッグを製作することからブランドがスタート。
バッグからシューズをはじめレザープロダクトの製作工程すべてをハンドメイドに拘り
コレクションを展開。
南仏に残る伝統的なアイテムを継承する希少な工房として知られ、その功績が認められ2008年にフランス政府から伝統的で希少な技能を持つ企業としてEPV(無形文化財企業)の認定を受けてます。

A leather goods workshop established in the 1980s by Jean-Pierre Romiguier in a small village in the mountains near the Swiss border in southern France.
The brand started with the production of traditional bags used by shepherds.
The brand's leather products, from bags to shoes, are all handmade.
The collection is developed by handmade leather products.
In 2008, the brand was recognized by the French government as an EPV (intangible cultural asset company) for its traditional and rare skills.

絞り込みと並び替え (SORT)

絞り込みと並び替え (SORT)

1個の商品

出品状況

1個の商品